Native & American Indian News, Culture, Music, Art and More

2023年現在、オンラインカジノは日本でも人気が高まっており、仮想通貨で決済できるサイトも増加しています。海外で合法ライセンスを取得していても、日本語対応や日本向けイベントも行うオンラインカジノも少なくありません。

仮想通貨カジノでは、ビットコインをはじめとする多様な仮想通貨を使って、スピーディな入出金が可能です。また、手数料も格安で、無料でやり取りできるケースもあります。とはいえ、ハッキングリスクなどの注意点もあるため、よく確認した上で利用することが大切です。

本記事では、仮想通貨カジノの最新ランキングTOP10を紹介するとともに、仮想通貨のメリット・デメリット、登録方法、違法性の有無などについて詳しく解説します。

仮想通貨カジノトップ10

仮想通貨カジノの最新ランキングTOP10は以下のカジノサイトです。

  1. Lucky Block(ラッキーブロック)- 新規サインアップ後7日間キャッシュバックあり、オリジナルトークLBLOCKによる特典も提供
  2. Mega Dice(メガダイス)- テレグラムのアカウントですぐに利用開始、毎週月曜に入金すると最大50%ボーナスを獲得
  3. BC Game(BCゲーム)- 90種の仮想通貨で決済でき、スポーツチームや選手のスポンサーでも知られる世界的な仮想通貨カジノ
  4. Metaspins(メタスピンズ)- 仮想通貨で高速な資金の引き出しを実現、35以上のソフトウェアプロバイダーのゲームを提供
  5. Wild.io(ワイルドアイオー)- 3,000種以上の多彩なゲームバリエーション、10種類の仮想通貨でスピーディな出金が可能
  6. VAVE(ベーブ)- スタイリッシュで最先端のサイトデザイン、カジノとスポーツで異なるVIPプログラムに参加可能
  7. Cloudbet(クラウドベット)- 世界初の仮想通貨カジノとして有名、入出金の限度額がなくハイローラーからも人気
  8. Fairspin(フェアスピン)- 仮想通貨と法定通貨どちらでも決済可能、特にライブカジノテーブルのラインナップが豊富
  9. Wazamba(ワザンバ)- RPG形式のユニークなサイト設計、コレクションやクレーンゲームなど楽しみ方は無限大
  10. Winz.io(ウィンズアイオー)- 2023年に日本上陸の最新カジノ、マルチウォレット機能で仮想通貨でベット可能、資金管理も便利

仮想通貨カジノおすすめ10選

ここからは、最新のおすすめ仮想通貨カジノの魅力を詳しく解説します。

1. Lucky Block(ラッキーブロック)

ラッキーブロック

Lucky Block(ラッキーブロック)は、ゲームプレイとは別にトークンによるキャッシュバックが受けられる、業界でも珍しい仮想通貨 ギャンブ カジノルです。

キュラソーのCILが発行するマスターゲーミングライセンスを取得しており、日本からも安全に利用できます。カスタマーサポートは、メールとライブチャットで24時間365日受け付けていますが、原則として翻訳機能を用いた日本語対応です。

👍 メリット

  • 独自のネイティブトークン「LBLOCK」でキャッシュバックあり
  • 本人確認(KYC)不要で登録可能
  • 毎週月曜日リロードボーナスで最大€200ボーナス
  • 最短数分の入出金対応

👎 デメリット

  • 仮想通貨以外の入出金方法が使えない
  • 入金不要ボーナスはない
  • 公式アプリがない

2. Mega Dice(メガダイス)

Mega Dice(メガダイス)は、世界で初めてテレグラム公認となった仮想通貨カジノです。テレグラムのアプリボットを使って、オンラインカジノを利用できるユニークなシステムを提供しています。

サイト上では、大手プロバイダーのスロットからスポーツベットまで数千種類のゲームが楽しめます。ビットコインや一部のアルトコインも決済に利用可能です。

👍 メリット

  • テレグラム公認のオンラインカジノ
  • 本人確認不要で登録が可能
  • キュラソー政府発行のライセンスを取得
  • スピーディな決済が可能
  • 毎週月曜の入金で最大50%ボーナス

👎 デメリット

  • 公式アプリがない
  • 入金不要ボーナスの提供がない

3. BC Game(BCゲーム)

BC ゲーム

BC.Game(BCゲーム)は、独自のステーブルコイン「BCD」を提供する仮想通貨カジノです。BCDはアメリカドルと連動しており、価格変動のリスクが少ない傾向にあります。

他のプレイヤー達と会話できるチャットルームが開設されており、ゲームやイベントなどについて情報交換ができます。ボーナスやVIPプログラムが充実しており、継続することで多彩な特典を得られます。

👍 メリット

  • 90種の仮想通貨で決済可能
  • スポーツチームやブランドとスポンサー提携
  • 業界最大級のゲーム数と種類
  • キュラソーのマスターゲーミングライセンスを取得
  • スポーツとカジノゲーム両方遊べる

👎 デメリット

  • ボーナスの仕組みがやや複雑
  • 入金不要ボーナスはない

BC Gameをチェック

4. Metaspins(メタスピンズ)

メタスピン

Metaspins(メタスピンズ)は、対応通貨の種類が豊富な仮想通貨カジノです。35以上のソフトウェアプロバイダーと提携し、多種多様なゲームを提供しています。

カスタマーサポートでは、24時間年中無休のライブチャットやメールが用意されており、万が一のトラブルや不具合の際にもすぐ連絡できます。

👍 メリット

  • 2,500以上ものゲームを提供
  • 幅広い仮想通貨の支払いオプション
  • スピーディな引き出しを実現
  • Apple PayやGoogle Payで仮想通貨を購入できる

👎 デメリット

  • モバイルアプリがない
  • 入金不要ボーナスがない
  • やや複雑なサイト設計

5. Wild.io(ワイルドアイオー)

ワイルドアイオ

Wild.io(ワイルドアイオー)は、2023年にオープンしたばかりの新しい仮想通貨カジノです。主要な仮想通貨で支払いが可能です。

カスタマーサービスチームのライブチャット機能は、翻訳機能での対応ですが、担当者から数分以内に回答を得られる可能性が高いでしょうす。

👍 メリット

  • 3000種以上のゲームラインナップ
  • 利用できる仮想通貨は10種類
  • 親しみやすいカスタマーサポート
  • 即時出金に対応

👎 デメリット

  • スポーツベットがない
  • 日本語表記に未対応
  • 入金不要ボーナスなし

6. VAVE(ベーブ)

ベーブ

Vave(ベーブ)は、豊富な種類の仮想通貨で決済できるオンラインカジノです。ネオングリーンと黒で統一された最先端なサイトデザインで、7,000種類ものゲームを楽しめます。

カジノとスポーツでVIPプログラムが異なるため、好きなゲームをプレイしながら特典を受け取れるでしょう。プレイアモやナショナルカジノの姉妹カジノでもあり、高い信頼性の元で運営されています。

👍 メリット

  • 操作性の高いサイトデザイン
  • 本人確認不要で登録完了
  • カジノとスポーツで別々にVIP制度がある
  • キュラソーライセンスを保有

👎 デメリット

  • モバイルアプリがない
  • 一部で日本語表記に未対応
  • 仮想通貨以外の決済方法はない

7. Cloudbet(クラウドベット)

クラウドベット

Cloudbet(クラウドベット)は、世界で初めて仮想通貨を採用したオンラインカジノで、2022年3月に日本に上陸しました。20種類以上の仮想通貨で高速な入出金ができる上、限度額がないため、ハイローラーにも向いています。

仮想通貨に特化しており、原則として本人確認が不要です。eスポーツなどのスポーツや多彩なゲームを楽しめます。

👍 メリット

  • 20種類以上の仮想通貨に対応
  • 日本人ライブテーブルやVIPテーブル提供
  • 雷ポイントショップの豊富な特典
  • 入出金の限度額なし
  • キュラソーのeゲーミングライセンスを取得

👎 デメリット

  • クレジットカード入金ができない
  • 入金不要ボーナスがない

8. Fairspin(フェアスピン)

フェアスピン

Fairspin(フェアスピン)は、多くの入出金方法が使える仮想通貨カジノです。業界でも有名なプロバイダーと多数契約しており、バラエティ豊富なゲームを提供しています。

本人確認が不要で、Eメールとパスワードだけで気軽に利用可能です。キュラソーのeゲーミングライセンスを取得し、正当性を持って運営されています。

👍 メリット

  • 仮想通貨と法定通貨の両方に対応
  • カードやEウォレットでも支払い可能
  • スピーディな入出金を実現
  • ライブカジノの種類が多い

👎 デメリット

  • プロモーション数が少なめ
  • 入金不要ボーナスがない
  • サポート対応は翻訳機能の可能性がある

9. Wazamba(ワザンバ)

ワザンバ

Wazamba(ワザンバ)は、5,000種類以上の賭けが楽しめる仮想通貨カジノです。RPGスタイルのサイト設計で、カジノゲームやスポーツをプレイしながら別の遊び方ができます。

クレーンゲームや登録ボーナスなど、個性的な特典が充実しています。なお、仮想通貨カジノでは珍しく本人確認を求められる点は、面倒に感じるかもしれません。

👍 メリット

  • キモカワマスクを集めて特典ゲット
  • 1日1回のクレーンゲーム
  • 公式SNSフォローで15フリースピンの入金不要ボーナス
  • 入出金方法が豊富に揃っている

👎 デメリット

  • 日本語ネイティブによるサポートなし
  • 本人確認書類の提出が必要
  • 対応している仮想通貨が少ない

10. Winz.io(ウィンズアイオー)

ウィンズアイオー

Winz.io(ウィンズアイオー)は、2023年から日本マーケットに進出した仮想通貨カジノです。出金条件なしのボーナスが多く、勝利金を出金しやすいように配慮されています。
スポーツベットでは、日本人向けのオッズも豊富です。マルチウォレット対応で、仮想通貨の管理もスムーズに行えます。

👍 メリット

  • 賭け条件なしの初回入金ボーナスあり
  • 入出金方法が充実
  • 10種類以上の仮想通貨に対応
  • 仮想通貨でベットできるマルチウォレット機能

👎 デメリット

  • 日本語サポートなし
  • 入金不要ボーナスなし

👍 仮想通貨カジノのメリット

仮想通貨カジノでプレイする主なメリットとして、以下の項目が挙げられます。

  • 手数料が無料または格安
  • 入出金の反映が高速
  • 匿名性が高い
  • セキュリティが高い
  • 将来性が高く投資効果も期待できる

仮想通貨決済では、取引手数料は無料または格安です。また、高速出金が可能で、早ければ1分、平均で5〜20分前後で着金します。

アドレスやQRコードで決済するため、銀行口座やクレジットカード番号などの個人情報は不要です。セキュアな環境でトランザクションが完了します。ビットコインを投資対象として購入する人も多く、持っていると利益を得られる可能性もあります。

👎 仮想通貨カジノのデメリット

メリットが多い仮想通貨カジノですが、次のようなデメリットも考えられます。

  • 管理不足によって紛失するリスクがある
  • 価格の変動により損する可能性がある
  • 対応オンラインカジノが少ない
  • マイナーコインなどに未対応のカジノもある

仮想通貨は法定通貨のような管理者がいないため、自己管理が行き届かない場合に紛失するリスクがあります。また、市場価格の変動が激しく、為替のタイミング次第で損する可能性もあるため注意が必要です。

現時点では仮想通貨が使えるオンラインカジノは限られています。また、対応通貨はカジノによって異なり、マイナーコインに未対応のケースも少なくありません。

仮想通貨カジノの始め方・登録方法

仮想通貨カジノの始め方を見ていきましょう。オンラインカジノごとに厳密な登録方法は異なりますが、以下の手順で簡単に登録できます。

  1. 仮想通貨カジノの公式サイトで登録画面に進む
  2. メールアドレスやパスワードを入力する
  3. 会員登録を完了し、サイトにログインする
  4. 入金して好きなゲームをプレイする

多くの仮想通貨カジノでは、登録時の本人確認や個人情報の入力は省かれています。ただ、自己資金の入金や出金を行うにあたって、本人確認書類の提出を求められる場合があります。マネーロンダリング防止の観点からも重要なので、すばやく完了しておきましょう。

仮想通貨カジノのボーナス一覧

ボーナス

仮想通貨カジノでは、さまざまなボーナスやプロモーションを用意しています。詳細はサイトによって異なりますが、代表的なものは以下の通りです。

  • ウェルカムボーナス:新規登録ユーザー限定の入金ボーナスやフリースピン
  • 入金ボーナス:アカウント入金時に入金額に応じて提供されるキャッシュボーナス
  • フリースピン:オンラインスロットで使える無料スピン
  • フリーベット:対象スポーツで使える無料ベット
  • キャッシュバックボーナス:ゲームで損失した一部が還元される
  • リロードボーナス:勝敗に限らずベット額の一定割合が手元に戻ってくる

すべてのボーナスには賭け条件や利用規約が付いているため、利用前に必ず確認しましょう。

仮想通貨カジノの入金不要ボーナス

仮想通貨カジノの入金不要ボーナスとは、対象のオンラインカジノに会員登録するだけで受け取れる特典のことです。入金せずにゲームプレイに使えるキャッシュボーナスやフリースピンなどを獲得できます。

例えば、ワザンバでは「公式SNSフォローで15フリースピンの入金不要ボーナス」がもらえるキャンペーンがあります。公式XアカウントとLINEアカウントをフォローするだけで、15回分のフリースピンが付与され、対象のスロットゲームですぐに使用できます。

入金不要ボーナスのあるオンラインカジノ自体が少ないですが、期間限定で提供するサイトもあるのでチェックしましょう。

仮想通貨カジノは違法?

日本から安全に利用できる仮想通貨カジノは、違法とは言い切れません。というのも、カジノが合法とされる国や政府のライセンスを取得して運営されているからです。

キュラソー政府やジブラルタル政府などのライセンスを保有している場合、公式サイト下部のリンクから確認できます。また、運営会社の中には上場企業も多く、経済的な信頼性も証明されています。

加えて、第三者監査機関の審査に通過したゲームのみをソフトウェアメーカーから導入しているため、イカサマや詐欺の心配も無用です。とはいえ、日本から仮想通貨カジノを利用すること自体は100%合法とは言えず、グレーゾーンであるため、自己責任で利用しましょう。

仮想通貨カジノに入出金する方法

仮想通貨カジノに入出金する方法を説明していきます。いずれでも手順は簡単ですが、匿名性が高い仮想通貨ゆえに、入力ミスなどがあると返金ができない可能性が高いため、丁寧に作業しましょう。

💸 仮想通貨カジノの入金方法

カジノ預金

仮想通貨カジノにビットコインなどの仮想通貨を入金する方法は、以下の通りです。

  1. 仮想通貨カジノにログインし、入金画面を開く
  2. 希望する仮想通貨を選択する
  3. アドレスまたはQRコードを読み取り、自分のウォレットから送金する
  4. アカウントに反映されたらゲームで利用できる

仮想通貨カジノでは、入金するためには本人確認が必要なケースがあります。また、マネーロンダリング対策や安全性を高めるために、電話番号の二段階認証などを行っておきましょう。

💸 仮想通貨カジノの出金方法

仮想通貨カジノでは、入金時と同じ通貨で出金するよう定められています。基本的な出金の流れは以下の通りです。

  1. 仮想通貨のウォレットの受取用アドレスをコピーする
  2. 仮想通貨カジノにログインし、出金画面に移動する
  3. 入金時に使ったコインを選択する
  4. ウォレットアドレスと金額を入力する
  5. 決済ステータスが完了となり、着金

ウォレットへの反映は早ければ1分、長くても30分~1時間以内には着金するケースがほとんどです。時間が経ってもウォレットや取引所に金額が反映されない場合は、オンラインカジノで出金履歴を確認しましょう。

仮想通貨カジノと税金

仮想通貨カジノの勝利金は課税対象となるため、金額によっては所得税を納める必要があります。ただ、一般的なオンラインカジノの勝利金は「一時所得」ですが、仮想通貨で入金し、仮想通貨で出金という取引では「雑所得」とみなされる可能性が高い点に注意が必要です。

確定申告が必要となる金額は、一時所得は利益が50万円以上であるのに対し、雑所得は利益が20万円以上と差があります。ただし、税理士次第で意見が割れる場合もあるので、専門家に意見を仰いでおくと安心です。

また、そもそも仮想通貨カジノから一定額以上出金しない場合や、仮想通貨ウォレット内に保有してままにする場合には、課税義務は発生しません。

仮想通貨カジノの選び方・比較ポイント

仮想通貨カジノを選ぶ際には、以下のポイントを比較検討しましょう。

  • 入出金の手数料や反映時間
  • ボーナスやプロモーションの種類や頻度
  • 保有ライセンスの種類やセキュリティ対策
  • 導入ゲームやスポーツの種類、数
  • カスタマーサポートの連絡手段や対応時間

仮想通貨の入出金スピードは高速で、短時間で反映されるためストレスなく利用できます。手数料も無料もしくは格安な場合が多いです。

日本から仮想通貨カジノを安全に利用するためには、海外の合法ライセンスやSSL暗号化などのセキュリティ対策のあるサイトを選ぶ必要があります。カスタマーサポートは、不具合やトラブルが発生した際に、迅速に解決するためにも重要なので確認しておきましょう。

まとめ

仮想通貨カジノは世界中で増加しており、日本からも安全に楽しめるサイトが多数あります。仮想通貨の入出金はスピーディで、手数料も格安なので便利ですが、価格変動が激しいため損するリスクもあります。

ボーナスや入出金時の手数料を比較して、自分に合った仮想通貨カジノを見つけることが大切です。また、勝利金を仮想通貨として出金する場合、課税対象となる可能性がある点も注意が必要です。将来性のある仮想通貨でカジノゲームを楽しみましょう。

よくある質問FAQ

仮想通貨カジノで使えるコインの種類は?

仮想通貨カジノでは、主要な仮想通貨からマイナーコインまで多くの仮想通貨を使って入出金が可能です。代表的なものには以下があります。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム (ETH)
  • テザー(USDT)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • バイナンスコイン(BNB)
  • トロン(TRX)
  • カルダノ(ADA)
  • ドージコイン(DOGE)

カジノサイトによって使えるコインは異なるため、確認の上利用しましょう。

仮想通貨カジノ用の仮想通貨を購入する方法は?

仮想通貨カジノで使える仮想通貨は、取引所で購入できます。取引所では、まず自分の口座を解説し、日本円を使って希望する通過を購入します。その後、カジノに入金してゲームにベットするという流れです。

仮想通貨の販売所でも購入は可能ですが、手数料や経費が高いといったデメリットがあります。

仮想通貨カジノでも税金は発生しますか?

仮想通貨カジノの勝利金を出金した場合、課税対象となる場合があります。仮想通貨カジノから銀行送金や電子決済サービス経由で出金すると一時所得となり、年間50万円以上の場合は所得税を納める必要があります。

一方、仮想通貨として入出金を行った場合は雑所得に分類され、年間20万円以上の場合に税金を支払う義務が発生します。ただ、一時所得だと損失分が計上できないなどの注意点があり、オンラインカジノの利益自体の扱いが日本で曖昧なため、税理士などの専門家に相談することをおすすめします。